日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク
PEPNet-Japan
 
MENU
初めての聴覚障害学生支援
はじめての聴覚障害学生支援
聴覚障害学生支援FAQ
聴覚障害学生支援FAQ
相談対応事業
相談対応事業バナー
PEPなび
聴覚障害学生支援MAP PEPなび
オンライン授業コンテンツ
オンライン授業での情報保障に関するコンテンツ集
ログイン
ユーザ名:
パスワード:

聴覚障害学生支援のための相談会の開催について

更新日 2021年9月10日

PEPNet-Japanでは、年間を通し、支援を担当する教職員及び聴覚障害学生からの相談に対応しています。このたび、昨年度に引き続きオンラインでの相談会を開催いたいます。遠方の方にもご参加いただきやすく、教員、職員、学生など複数名でご一緒にご参加いただくことも可能です。
また今回は、個別相談以外に、複数の方向けに情報提供を行うミニレクチャー企画も設けております。
後期の授業に向けた支援体制の準備や、支援機器の使い方や遠隔情報保障支援のデモを交えた情報提供、日頃の悩みの共有など、この機会をぜひご活用ください。

今夏の相談会の受付は終了しましたが、個別のご相談は随時受け付けています。
問合せフォームから事務局宛にご連絡ください。(2021/9/10)

→相談・問合せフォームはこちら


日程 2021年8月23日(月)〜9月17日(金)(土日祝日、一部平日を除く) 10:00〜17:00

実施方法 テレビ会議システムZoomによるオンライン開催

対象者 大学等の高等教育機関で聴覚障害学生支援を担当する教職員
(聴覚障害学生と教職員の方でご一緒に参加いただくことも可能です。別々の場所からのオンライン参加も可能です)

内容
1)個別相談(上記期間のうち、ご希望の日で1組あたり1時間)

 聴覚障害学生支援に関して、日頃お困りのことや情報収集されたいことについて、お気軽にご相談ください。
【例】
・オンライン授業でノートテイク支援する方法や人材養成の方法を知りたい
・就職活動関連、資格取得、実習等など、通常授業と違う場面ではどんな体制で支援すればよいか、他大学の取り組みなどを知りたい
・感染対策のためいつもと形態が変わってしまった授業での支援について、学生と一緒に相談したい
・支援機器を活用しているがうまくいかない。機材の様子を映しながらトラブル解決の相談がしたい。

※対応担当者は、PEPNet-Japan相談対応事業委員及びPEPNet-Japan事務局員から、ご相談内容や大学の規模・地域等を考慮して決定いたします。(相談対応事業委員は、聴覚障害学生支援について専門的な助言のできる、大学や関係機関の教職員です)


2)ミニレクチャー&質問コーナー(各回2時間、定員10名程度)
 下記のテーマについて、デモンストレーションを兼ねたミニレクチャーを行います。個別ではなく複数名(複数組)の方にご一緒に参加頂く方法です。原則としてカメラオンでご参加ください。説明のあとの質疑応答も、他の参加者の方と合同で行ないます。個別での質問をご希望の場合は、別途個別相談にもお申込ください。

①音声認識の修正作業を遠隔で行うためのセッティングと実際
終了しました
日時:2021年 8月31日(火)14:00〜16:00
内容:授業の情報保障として音声認識システムを活用する場合は、誤認識の修正者を配置することが欠かせません。今回は音声認識アプリ「UDトーク」を用いて、オンライン授業や感染対策下の対面授業でも、離れた場所から修正を行うためのセッティングや運用方法を、デモを交えて解説します。

②入門!T-TAC Caption2の使い方
終了しました
日時:2021年9月9日(木)14:00〜16:00
内容:利用者も入力者もウェブブラウザ上で文字通訳の閲覧/入力ができるT-TAC Caption2の使い方について、デモを行いながら説明します。本システムの使用経験のない方を対象とした、導入的な内容です。

③見やすい配信映像の作り方
定員に達したため受付を終了しました
日時:2021年9月13日(月) 14:00〜16:00
内容:オンライン授業を配信する際、スライド資料や文字通訳(字幕)等を見やすく一画面で表示できるよう、画面合成ソフトOBSやzoomミーティングを使ったレイアウトの作り方について説明します。


④対面授業での補聴援助システムRogerの活用方法
定員に達したため受付を終了しました
日時:2021年 9月17日(金)14:00〜16:00 
内容:補聴援助が必要な学生に対し、講義やディスカッションなど場面に応じ、感染対策下の対面授業でRogerシステムのマイクや受信機を組み合わせて効果的に使用する方法をご紹介します。


情報保障
相談の際、必要に応じ手話通訳、文字通訳等の情報保障を用意します。申込の際にご記入頂いた内容をもとに、事務局から個別にご連絡します。

申込方法
申込用の下記ウェブフォームから、氏名、大学名、希望日時、相談内容、連絡先等、必要事項を記入の上、お申込ください。
複数の教職員または教職員と学生とでご参加の場合は、あらかじめ希望日程をご相談の上、1組で1件として、代表の教職員の方からお申込ください。
→個別相談のお申し込みはこちら

申込締切
個別相談:受付を終了しました。
ミニレクチャー:いずれも定員に達したため締め切りました。


 

ご相談・お問合せ窓口(PEPNet-Japan事務局)

お急ぎのご相談は、上記の期間にかかわらず、下記の問合せフォームからご連絡ください。
→相談・問合せフォームはこちら


相談対応事業の紹介ページはこちら

相談対応事業実施要項はこちら



オンライン授業での情報保障に関するコンテンツ集

NEWオンラインで行われる授業での支援方法について、情報発信するページを新設しました。内容は随時更新しています。

ロゴ
新着情報
サイトポリシー
お問い合わせ
Copyright (C) 2005-2020 The Postsecondary Education Programs Network of Japan
本事業は、筑波技術大学「聴覚障害学生支援・大学間コラボレーションスキーム構築事業」の活動の一部です。

筑波技術大学