日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク
PEPNet-Japan
 
MENU
はじめての聴覚障害学生支援
聴覚障害学生支援FAQ
相談対応事業バナー
聴覚障害学生支援MAP PEPなび
聴覚障害学生支援 書籍紹介・論文フリーリンク集
ログイン
ユーザ名:
パスワード:
第5回シンポジウムロゴ

更新日:2009年10月20日

各企画の講師が決定しました。あわせて、会場入場に関する注意事項や申し込み締め切りも掲載しましたので、ご確認ください。
また、「聴覚障害学生支援に関する実践事例コンテスト」の方もぜひご覧ください。なお、当日は参加者のみなさまによる投票を行います。
皆さまからのご参加のお申込みをお待ちしています。
【当シンポジウムは終了いたしました。ご参加ありがとうございました。】

開催要項

■ 期日  2009年11月3日(火・祝) 10:00・17:00

■ 会場  学術総合センター
         (東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2号)→ googleの地図を見る

■ プログラム
10:00・12:00 分科会
 分科会1「基礎講座 1からわかる聴覚障害学生支援入門」
        司会:山本篤氏(関東聴覚障害学生サポートセンター)
       講師:太田琢磨氏(愛媛大学バリアフリー推進室)
           後藤吉彦氏(フェリス女学院大学バリアフリー推進室)
           及川麻衣子氏(宮城教育大学しょうがい学生支援室)
  アドバイザー:新國三千代氏(札幌学院大学)
           藤井克美氏(日本福祉大学)
           松﨑丈氏(宮城教育大学)
※こちらの分科会にご参加の方には、事前アンケートをお願いしております。

 分科会2「教職員に対する障害学生支援の理解向上のために」
       司会:青野透氏(金沢大学大学教育開発・支援センター)
           倉谷慶子氏(関東聴覚障害学生サポートセンター)
    話題提供:藤島省太氏(宮城教育大学)
           小林直人氏(愛媛大学教育・学生支援機構)
           青野透氏(金沢大学大学教育開発・支援センター)

 分科会3「コーディネーターの専門性と身分保障」
       司会:金澤貴之氏(群馬大学)
    話題提供:大椿裕子氏(関西学院大学教務部キャンパス自立支援課)
           新津晶子氏(群馬大学障害学生支援室)
           清水里奈氏(早稲田大学障がい学生支援室)
   コメンテータ:山下恒生氏(大阪教育合同労働組合)

 分科会4「支援学生のスキルアップ―聴覚障害学生のニーズに応えるために―」
       司会:甲斐更紗氏(鹿児島大学)
    話題提供:児玉英之氏(慶応義塾大学 学生)
           窪田祥子氏(筑波大学大学院 学生)
    事例紹介:辻井美帆氏(立命館大学 学生)
           山田洸平氏(札幌学院大学 学生)
           瀬戸今日子氏(teamacs 事務局)

12:00・14:00 ランチセッション
 聴覚障害学生支援に関する実践実例コンテスト2009 
14:00・17:00 全体会
 パネルディスカッション
「聴覚障害学生の主体性を引き出す環境づくり―社会生活・就労を見据えたエンパワメント」
       司会:白澤麻弓氏(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)
   パネリスト:長野留美子氏(関東聴覚障害学生サポートセンター)
          山本幹雄氏(広島大学アクセシビリティセンター)
          平尾智隆氏(愛媛大学教育・学生支援機構)
          石原保志氏(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)

 コンテスト結果発表

終了後、会場近隣で情報交換会を予定しています。
17:30・19:30 事前申し込み制 定員50名程度 会費6000円程度(予定)

※すべてのプログラムに手話通訳、パソコン要約筆記による情報保障がつきます。
※昼食は各自でご用意いただき、会場内(一部を除く)で召し上がっていただくか、近隣の飲食店をご利用ください。

■ 参加費 無料

■ 主催 日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)
         国立大学法人 筑波技術大学

■ 協力 関東聴覚障害学生サポートセンター

■ 後援 文部科学省 ・ 独立行政法人 日本学生支援機構

■ 大会長 村上芳則(筑波技術大学学長)

■ 実行委員
 及川力・柴正彦・石原保志・小林正幸・長南浩人・三好茂樹・河野純大・白澤麻弓・
 蓮池通子・萩原彩子・磯田恭子・中島亜紀子・石野麻衣子(筑波技術大学)
 金澤貴之(群馬大学)
 倉谷慶子・吉川あゆみ・長野留美子・山本篤(関東聴覚障害学生サポートセンター)
 甲斐更紗(鹿児島大学)


チラシ第3報
→第3報a4印刷版チラシ(両面)(PDF)

(サイズ縮小のため、画像が粗くなっております)

当日はこちらのチラシ(もしくは第2報)をお持ちくださいますようお願いいたします。(片面のみ、白黒でかまいません)
詳細は会場入場に関する注意事項をお読みください。


■ 申し込み方法
参加申込書に記載された各項目にご記入の上、下記申し込み先まで郵送またはFAXにて送付いただくか、 同様の内容をE-mailにて送信してください。

■ 申し込み締切
事前申し込みは【10月23日(金)】で締め切らせていただきます。
それ以降に参加を希望される方は、直接会場にお越しいただき、「当日参加」受付にお申し出ください。

→申込用紙ダウンロード(word)

第5回日本聴覚障害学生
高等教育支援シンポジウム申し込み書

参加者氏名(フリガナ):
所属(勤務先・学校名・団体名等):
※部課、学科等もご記入下さい。
     教員 ・ 職員 ・ 学生 ・ その他(      )
連絡先:〒
tel:
fax:
E-mail:
聴覚障害の有無: あり ・ なし
午前で参加を希望する分科会: 分科会1 ・ 分科会2 ・ 分科会3 ・ 分科会4
情報交換会(17:30-19:30)(会費6000円程度): 申し込む ・ 申し込まない
その他要望事項等:


会場入場に関する注意事項

当日は、会場である学術総合センターに入る際に、本シンポジウムの参加者であることを提示する必要があります。

参加証としてシンポジウムの案内チラシ(上部にある「第3報a4印刷版チラシ」、もしくはお持ちの方は第2報でもかまいません)をご持参の上、ご来場の際に担当者にご提示くださいますようお願いいたします。

お持ちでない方は、お手数ですが上部よりプリントアウトして、ご持参下さい。(片面のみ、白黒でもかまいません)
なお、当日参加の方は入口におります係員にお声がけください。

昼食などで館外に出られた際も同様にご掲示いただく必要がありますのでご注意ください。


申し込み先

305-8520
  茨城県つくば市天久保4-3-15
  筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター 406室
  日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク事務局
  電話・Fax 029-858-9438
  E-mail sympo2009アットマーク画像pepnet‐j.org
  ※迷惑メール防止のため、全角文字、「@」を画像にしています。
  全て小文字で入力し、「@」を入れて送信して下さい。

※会場準備などのため、10月31日(土)から事務局は不在になります。その期間のお問い合わせ等には対応できない可能性がありますので、何卒ご了承ください。

トップ/ 開催要項/ コンテスト結果コンテスト開催要項コンテストFAQ
当日資料・報告書参加者の声



会員募集中!

PEPNet-Japanでは、会員を募集しています。
会員特典や申込方法などの詳細は以下よりご確認ください。

会員募集
新着情報
サイトポリシー
Copyright (C) 2005-2018 The Postsecondary Education Programs Network of Japan
本事業は、筑波技術大学「聴覚障害学生支援・大学間コラボレーションスキーム構築事業」の活動の一部です。

筑波技術大学