日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク
PEPNet-Japan
 
MENU
初めての聴覚障害学生支援
はじめての聴覚障害学生支援
聴覚障害学生支援FAQ
聴覚障害学生支援FAQ
相談対応事業
相談対応事業バナー
PEPなび
聴覚障害学生支援MAP PEPなび
聴覚障害学生支援 書籍紹介
聴覚障害学生支援 書籍紹介・論文フリーリンク集
ログイン
ユーザ名:
パスワード:
東北地区大学支援プロジェクト報告書

 2011年3月11日に発生した東日本大震災では、未曾有の被害が発生しました。被災地域の大学でも、ライフラインの寸断により在籍する聴覚障害学生と連絡を取り合うことができない等の問題が生じました。また、授業の開始日程を変更せざるを得ないなど、大学としての本来業務を取り戻すのに時間がかかる中、これまで実施してきた聴覚障害学生への支援体制を維持・継続できるのか心配する声も聞かれました。
このような中、日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワークでは、震災発生当初より宮城県にある連携大学・機関の要請を受け、被災地域の聴覚障害学生の安否確認に協力するなどの支援を行ないました。
本報告書は、それらの取り組みの経緯や協力校からの感想、聴覚障害学生の感想などを纏めるとともに、支援で活用したマニュアル等も掲載しています。

「東北地区大学支援プロジェクト 報告書」
2012年3月30日発行

<目次>
第1章 東北地区大学支援プロジェクト 実施概要
第2章 東北福祉大学と東日本大震災
第3章 宮城教育大学 学生・教職員へのアンケートから
第4章 同志社大学からの声
第5章 早稲田大学からの声
第6章 札幌学院大学におけるモバイル型遠隔情報保障支援
第7章 愛知教育大学での実践報告
第8章 インターネット会議交流会
第9章 プロジェクトにおける作成資料一覧
第10章 プロジェクト実績報告
第11章 メディア報道一覧
第12章 東北地区大学支援プロジェクト 関係者一覧


この冊子は無料で配布しております。ご希望の方は、以下の必要事項をお書き添えの上、E-mailかFAXにてPEPNet-Japan事務局にお申込み下さい。

1 大学・団体名 2 担当者氏名 3 担当部署 4 送付先(郵便番号も)
5 連絡先電話番号 6 Eメールアドレス 7 必要部数 8 利用方法
東北地区大学支援プロジェクト報告書

ダウンロードして閲覧することも可能です。

 →PDFファイルダウンロードはこちら(12.3MB)
(筑波技術大学リポジトリのページが別ウィンドウで開きます)



発行:筑波技術大学 障害者高等教育研究支援センター

企画:日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク(PEPNet-Japan)

寄稿者一覧:東北福祉大学障がい学生支援室
      宮城教育大学しょうがい学生支援室
      同志社大学障がい学生支援室
      早稲田大学障がい学生支援室
      札幌学院大学バリアフリー委員会
      愛知教育大学 高橋岳之

執筆者:白澤麻弓(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)
    三好茂樹(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)
    磯田恭子(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)
    蓮池通子(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)

編集:白澤麻弓(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)
   磯田恭子(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)

※敬称略、肩書きは発行当時


会員募集中!

PEPNet-Japanでは、会員を募集しています。
会員特典や申込方法などの詳細は以下よりご確認ください。

会員募集
新着情報
サイトポリシー
Copyright (C) 2005-2018 The Postsecondary Education Programs Network of Japan
本事業は、筑波技術大学「聴覚障害学生支援・大学間コラボレーションスキーム構築事業」の活動の一部です。

筑波技術大学