日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク
PEPNet-Japan
 
MENU
聴覚障害学生支援 書籍紹介・論文フリーリンク集
はじめての聴覚障害学生支援
聴覚障害学生支援FAQ
聴覚障害学生支援MAP PEPなび
ログイン
ユーザ名:
パスワード:
交流会  交流会

 研修会に参加した聴覚障害学生や教職員だけでなく、講師、ブラザー・シスター、実行委員も一緒に飲食をしながら交流を深めることができた。聴覚障害学生は学年関係なしに気兼ねなく会話を楽しんでいた。
 また、東北地区にある聴覚障害学生関係団体のアピールタイムや筆談交流タイムという企画も行われた。

【東北地区の聴覚障害学生関係団体アピールタイム】
 宮城教育大学・東北福祉大学・みやぎDSC・宮城県聴覚障害学生の会・全国ろう学生懇談会東北支部の5つの団体より活動紹介がなされ、東北にも様々な団体があることを知る機会となった。講師や参加教職員が学生時代に入っていた団体もあり、同窓会のような一場面もあり、終始和気藹々とした雰囲気で進められた。
  
大学紹介の様子全国ろう学生懇談会東北支部アピールの様子宮城県聴覚障害学生の会アピールの様子
参加学生による大学・団体紹介の様子

【筆談交流タイム】
 参加者の中には手話が使えない人もいたので、手話禁止・音声禁止で筆談のみでコミュニケーションをする時間を設けた。さまざまな筆談グッズを各所に配置し、学生・教職員関係なくざっくばらんに会話を繰り広げていた。社会人になったときに活かせるコミュニケーション方法について楽しみながら学ぶことができたようだった。

参加学生の声
「色々な人と様々な話をする事が出来て良かったです」
「筆談だけでのコミュニケーションも大変だったが、変化があり、確実に伝わる方法として楽しめた」


  
ブギーボードを用いた筆談交流の様子コミュニーションシートを用いた筆談交流の様子文字で埋め尽くされたコミュニーションシート
筆談交流タイムの様子



聴覚障害学生エンパワメント研修会

研修会概要プログラム研修①研修②研修③
交流会/ 研修④教職員プログラム参加学生・教職員の2日間の感想


会員募集中!

PEPNet-Japanは、平成30年度より新しい体制に生まれ変わることになりました。あわせて、メーリングリストも再編を行っています。
詳細は以下よりご確認ください。

新体制について
新着情報
Copyright (C) 2005-2018 The Postsecondary Education Programs Network of Japan
本事業は、筑波技術大学「聴覚障害学生支援・大学間コラボレーションスキーム構築事業」の活動の一部です。

筑波技術大学