日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク
PEPNet-Japan
 
MENU
聴覚障害学生支援 書籍紹介・論文フリーリンク集
はじめての聴覚障害学生支援
聴覚障害学生支援FAQ
聴覚障害学生支援MAP PEPなび
ログイン
ユーザ名:
パスワード:
自主シンポジウム 「聴覚障害学生高等教育支援ネットワークの構築に向けて」
(日本特殊教育学会第43回大会内)

日 時:平成17年9月23日(金・祝) 17時・19時
会 場:金沢大学角間キャンパス  

  企画者:  根本匡文(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)
        白澤麻弓(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)
  司会者:  根本匡文(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)
  話題提供者:金澤貴之(群馬大学教育学部)
         田中芳則(広島大学障害学生支援のためのボランティア活動室)
         百合野正博(同志社大学学生支援センター)
  指定討論者:白澤麻弓(筑波技術大学障害者高等教育研究支援センター)

参加者:約20名


企画趣旨

 近年、高等教育機関で学ぶ聴覚障害学生が増加し、情報保障を中心とする支援のニーズが一層高まっている。それへの対応は聴覚障害学生自身の努力や個々の大学の取り組みでは十分ではなく、関係する機関や組織が有機的なネットワークを組み、協力して支援の実践を充実させていく必要がある。本シンポジウムでは、昨年から活動を開始した日本聴覚障害学生支援ネットワーク(PEPNet-Japan)を構成する3つの大学から活動の現状と今後の展望を提示してもらい、望ましい支援の形と発展の方向性を検討したい。
写真1 写真2 写真3 写真4


会員募集中!

PEPNet-Japanは、平成30年度より新しい体制に生まれ変わることになりました。あわせて、メーリングリストも再編を行っています。
詳細は以下よりご確認ください。

新体制について
新着情報
Copyright (C) 2005-2018 The Postsecondary Education Programs Network of Japan
本事業は、筑波技術大学「聴覚障害学生支援・大学間コラボレーションスキーム構築事業」の活動の一部です。

筑波技術大学