日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク
PEPNet-Japan
 
MENU
はじめての聴覚障害学生支援
聴覚障害学生支援FAQ
相談対応事業バナー
聴覚障害学生支援MAP PEPなび
聴覚障害学生支援 書籍紹介・論文フリーリンク集
ログイン
ユーザ名:
パスワード:

視察日程と概要

報告者:
 白澤 麻弓(筑波技術大学障害者高等教育支援センター)

視察日程:3月29日から4月9日の約10日間

視察地地図
  • ロチェスター工科大学(RIT)と国立聾工科大学(NTID)
    rITはアメリカニューヨーク州のカナダに近接しており、この大学にある8学部のうちの1つが、聴覚障害学生のためのプログラムをもったNTIDとなっている。
    RITでは、NTIDに在学する約500人の学生への支援はもちろん、RIT内の他の学部にメインストリームしている約500人の聴覚障害学生に対しても、多様なサービスが提供されている。

  • PEPNet全米大会2006
    全米の大学に配置されている手話通訳コーディネーターや学生、教職員が一同に会して、聴覚障害学生支援に関して議論をする場。今回は、PEPNet-Japanの活動を報告する一方で、全米全体の高等教育支援がどのようにおこなわれているかという知識を得た。


全米大会の様子1 全米大会の様子2

参考:
第1回視察報告書     第2回視察報告書
第1回視察報告書表紙  第2回視察報告書表紙
NTIDとRITの概略(速報)
PEPNet全米大会(英文ページ)

なお、これらの資料は、大学・短期大学等でご活用いただくことを目的に作成していますので、紙媒体での印刷配布は自由に行っていただいて構いませんが、著作権はPEPNet-Japanに帰属しています。
また、電子媒体での配布や、商用での利用はご遠慮いただきますようお願いします。


会員募集中!

PEPNet-Japanでは、会員を募集しています。
会員特典や申込方法などの詳細は以下よりご確認ください。

会員募集
新着情報
サイトポリシー
Copyright (C) 2005-2018 The Postsecondary Education Programs Network of Japan
本事業は、筑波技術大学「聴覚障害学生支援・大学間コラボレーションスキーム構築事業」の活動の一部です。

筑波技術大学