日本聴覚障害学生高等教育支援ネットワーク
PEPNet-Japan
 
MENU
はじめての聴覚障害学生支援
聴覚障害学生支援FAQ
相談対応事業バナー
聴覚障害学生支援MAP PEPなび
聴覚障害学生支援 書籍紹介・論文フリーリンク集
ログイン
ユーザ名:
パスワード:

理解啓発DVD「Being Deaf・ろうであること・」

配布終了しました

概要

制作:ロチェスター工科大学国立聾工科大学(NTID)
時間:約30分
being_deaf画面とdvd
ろう者のアイデンティティ
可能性の認識
コミュニケーション/インタラクション
壁と橋
おわりに

本dvdは、アメリカNTIDにおいて作成され、無償配布されているもので、ろうおよび難聴に関する理解啓発を主な目的として作られています。この中では、キャンパスで学ぶさまざまな聴覚障害学生の姿が等身大で描かれ、聴力の程度や生育歴によってそれぞれの生き方を選んだ聴覚障害学生の様子がとてもよく伝わってきます。

日本語字幕閲覧用ソフト

本dvdはアメリカ国内で作成されたものなので、音声英語および英語字幕しか付与されていませんが、PEPNet-Japanでは、こうしたDVDを日本の多くの大学の中でも活用いただきたいと考え、制作元の許可を得て同DVDを日本語字幕付で見ることができる専用ソフトを作成しました。

being_deafスクリーンショット(上部にdvd映像が表示され、これと同期した日本語字幕が下部のウインドウに表示されている)本ソフトを利用すると、もともと英語で作成されているdvd映像に同期して、日本語字幕が表示されます。

現在、制作元の許可を得て、dvd本体と日本語字幕閲覧用ソフトを収録したCD-ROMをセットで無償配布しております。大学の授業で、また学内のfdのために活用いただける内容となっておりますので、希望の方はお早めにPEPNet-Japan事務局までご連絡いただきますようお願いします。


セット内容  限定30部        配布終了しました

DVD「Being Deaf・ろうであること・」
制作:ロチェスター工科大学国立聾工科大学(NTID)

日本語字幕閲覧用ソフト
制作:PEPNet-Japan/キョウト・ユニバー
being_deafセット内容(DVD「Being Deaf・ろうであること・」、日本語字幕閲覧用ソフト、使用マニュアル) 協力:メディア教育開発センター客員教授 大倉孝昭(大阪大谷大学)

使用マニュアル
制作:キョウトユニバー
仕様:A4 6ページ

※「Being Deaf」の著作権は制作元であるNTIDに帰属しています。
※数に限りがありますので、教育機関に優先的に配布させていただきます。


会員募集中!

PEPNet-Japanでは、会員を募集しています。
会員特典や申込方法などの詳細は以下よりご確認ください。

会員募集
新着情報
サイトポリシー
Copyright (C) 2005-2018 The Postsecondary Education Programs Network of Japan
本事業は、筑波技術大学「聴覚障害学生支援・大学間コラボレーションスキーム構築事業」の活動の一部です。

筑波技術大学