T-TAC Captionを使った遠隔⽂字通訳

T-TAC Captionシステムは、利用者、支援者がそれぞれの自宅にいる場合でもウェブブラウザ上で文字の入力ができる、文字通訳用のシステムです。通常のパソコンノートテイクと同じように、連係入力による文字通訳もできます。初めて遠隔での文字通訳をする方でも、特別な機器を使わずに、インターネット接続したノートパソコンと入力担当者がいればすぐに導入できます。
利用者・支援者は、それぞれ自身のパソコン等でオンライン授業に参加し、支援者は話されている音声を聞きながら、T-TAC Captionのブラウザを開いて文字入力を行います。利用者は、オンライン授業の画面で講師の映像やスライド等を見ながら、リアルタイムに支援者が入力してくれた字幕を受信します。
T-TAC Captionの使用には、授業を開講する大学等教育機関からの利用申請が必要です。大学以外の教育機関や支援団体からのご相談もお受けしています。申請希望の方は、事務局へご連絡ください。
※個人では申請できません。
※申請はシステムを利用するためのものです。入力をする人材の確保は大学や団体で行ってください。

【重要】
現在、T-TAC Captionシステムは以下の2つの方法をご案内しています。
・T-TAC Caption 2 (ウェブアプリケーション版)
・T-TAC Caption(アプリ版)
マニュアル類は順次公開いたしますが、ご利用を希望される場合や、ご不明な点がある場合はPEPNet-Japan事務局までお問い合わせ下さい。

【資料】T-TAC Captionアプリ版・ウェブアプリケーション版の違いについて

T-TAC Caption2(ウェブアプリケーション版)とT-TAC Caption(アプリ版)の違いをまとめています。(2022年4月1日更新)

T-TAC Caption2(ウェブアプリケーション版)

【マニュアル】T-TAC Caption2(ウェブアプリケーション版) 支援者用操作マニュアル

T-TAC Caption2(ウェブアプリケーション版)の入力者パソコンでログインする方法を説明したマニュアルです。

【マニュアル】T-TAC Caption2(ウェブアプリケーション版) 利用者用操作マニュアル

T-TAC Caption2(ウェブアプリケーション版)の利用者側端末(聴覚障害学生が利用)でログインする流れを説明したマニュアルです。

T-TAC Caption(アプリ版・旧システム)

【資料】T-TAC Captionシステム概要説明(旧システム)

T-TAC Caption(アプリ版)の概要を1枚にまとめた資料です。

【資料】iPad・iPhoneへのT-TAC Captionアプリのインストール方法(アプリ版のみ)(旧システム)

T-TAC Caption(アプリ版)のiOS端末へのインストール方法をまとめた資料です。(2022年4月1日更新)

【資料】AndroidタブレットへのT-TAC Captionアプリインストール方法(アプリ版:旧システム)

T-TAC Caption(アプリ版)のAndroidタブレットへのインストール方法をまとめた資料です。(2022年4月1日更新)

【資料】タブレット端末での利用方法―オンライン授業対応―(旧システム)

T-TAC Caption(アプリ版)のタブレット端末を、オンライン授業で活用する場合の操作手順を紹介しています。(2022年4月1日更新)

【資料】T-TAC Captionシステム利用時に途中で画面が暗くなってしまう場合―タブレット端末での自動ロック解除方法―

T-TAC Captionシステムを利用するタブレット端末の、画面の自動ロック解除方法をiOS・Androidそれぞれにまとめています。(2022年4月1日更新)

【動画】T-TAC Captionシステム紹介(旧システム)

T-TAC Caption(アプリ版)のシステムについて紹介した動画です。

【動画】T-TAC Caption 入力中の様子(入力者・WebUser)(旧システム)

T-TAC Caption(アプリ版)の入力場面・利用者画面を紹介した動画です。